ベッドで寝転がる女性

レンタルルームを使おう

外の景色を眺める男女

「恋人たちの愛の巣」といえば、一昔前なら「神田川」的な四畳半~六畳くらいの同棲アパート。
今ならケータイもあるので四六時中一緒にいなくても愛を語れますし、体のふれあいが欲しいときにだけ機能する「巣」があればいい、というわけでラブホテルなどがよく利用されています。ラブホテルは、恋人同士だけでなく家庭の外で相手を見つけた人にも便利な施設です。ヒミツの関係を取り結ぶ相手と一緒に、ひとときを過ごすことができるのです。
たとえば東京には、ひと夜を過ごすカップルたち……学生カップルや不倫カップルなどが利用するのにうってつけなラブホテルが数多く建ち並ぶ、渋谷の円山町や五反田駅周辺エリア、あるいは錦糸町界隈など、さまざまな「ホテル街」があります。週末やクリスマスシーズンなどは、速足で「巣」を目指すカップルや、朝方、心地よい愛の名残りを目もとのあたりに漂わせてゆっくり歩くカップルの姿が見られます。

ところで、そんな東京のホテル街ですが、最近では「レンタルルーム」という名称で呼ばれる施設も増えていて、特に若いカップルたちによく利用されているようです。特に自由に使えるお金があまりない学生カップルにとっては、非常に便利な施設であると言えるでしょう。
レンタルルームは、その名前を見ると何をするところかよくわからない、ネカフェの個室みたいなところかと思われるかもしれませんが、実際にはラブホテルをひとまわり小さくしたような作りになっています。ベッドと浴室が付いている、カップルたちが愛を語らうのに必要な設備が一通りそろっているこじんまりとした部屋が並んでいる、それがレンタルルームです。東京のレンタルルームは1時間1,000円で利用できるというのが基本的な相場で、気軽に利用できます。
数時間の「休憩」だけでなく、夜ひと晩を過ごせる「宿泊」のプランを用意しているレンタルルームもあるようです。
実家暮らしで、ラブホテルをひんぱんに使えるほどの財力がない……そんなカップルに優しい休憩&宿泊施設なのです。

パソコンを仲良く使うカップル

特別な夜にラブホ

東久留米で過ごす恋人との日々……特別な夜にはレンタルルームよりもやはり贅沢な雰囲気が漂うラブホテルがオススメです。贅を尽くしたお部屋でひとときを過ごすことができます。

Read more

ラーメンを食べている男女

外出できるラブホ

ラブホテルはひとたび足を踏み入れればチェックアウトするまで外に出られない。それは昔の話で、東久留米でも「外出可」のホテルを見つけることができ、のびのびと活用できます。

Read more

見つめ合う男女

便利なサービス

急なお泊まりのときや、ガンバったあとで喉がかわいたときに便利な「お泊まりグッズの販売」や「無料のドリンクサービス」などを利用できるラブホテルが、東久留米にあります。

Read more